スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Rocket Bamby『Brand-new World』

 2011-06-12
アルバムのレビューに関しては、近いうちにレポートします。
・・・といいつつ、二週間近く経ってしまいましたm(__)m

今日はロケバンの10th Liveですね。渋谷Guiltyでは4回目のライブ。

渋谷Guilty 『pop tone♪rock cone-channel 19-』
OPEN 18:00 START 18:30
【出演】
・RocketBamby
・Rough Color
・BYStander
・はらぺこ
前売…¥2000 当日…¥2300 ドリンクチャージ…¥500

iTunesに取り込んだ1st Album

さて、5/22にリリースされたばかりの1st Album『Brand-new World』のレビューです。
ジャケットでR!KUちゃんが装着してるヘッドフォンはFOSTEX TH-5W





"Brand-new World" demo by Rocket_Bamby
iTunesなどのmp3で聴くなら最高音質(320kbps)でリッピングすることを推奨。
以前から聴き馴染んでいる1分のデモ音源と比較して、ミックスの違いに驚いた。
全体的にボーカルに厚みのあるミックスに仕上がってる。
この違いを知るにはCDを買って聴いてもらうしかない。。

1.Brand-new World(作詞:R!KU 作曲:田村信二)
Rocket Bambyというグループを象徴する1曲目に相応しい縦ノリなナンバー。
このアルバムでも唯一、R!KUちゃんが作詞を手がけている。
ライブではボルテージの上がる最後に演奏されることが多い。
スカパードラマ『NEXT DOOR』(脚本・監督 藤森一朗)の主題歌にも起用される。

2.I'm dreaming the World(作詞:田中愛 作曲:田村信二)
2009年、Rocket Bambyの前身ユニット“Emily”で一番最初に発表された
テクノナンバー。歌詞には「空」「星」「雲」といった飛んでるイメージのものが多い。
A~Bメロのラップがスリリングかつリズミカルに響く。
Cメロの“わたしはわたしの哲学で生きてる”でホッとさせるのか…

3.空色ドライブ(作詞:田中愛 作曲:田村信二)
Rocket Bambyの代表曲。8ビートのシンプルで聴きやすいJ-POPナンバー。
地方のコミュニティFM局でも最もOAされた曲。詞から察するにEmily時代からあり
「Starry Night」の次の新曲として2010年の夏に発表される予定だったと推測される。
2011年2月の2nd Liveでは限定50枚でシングルが配布された。

4.ストロベリー☆シューター(作詞:田中愛 作曲:田村信二)
田村さんのギターが唸る。ロックとテクノが融合されたナンバー。
歌詞はヤンデレ気味(?)…というかアンニュイ感が漂っている。
Emilyでは6番目の曲として公開されている。「けいおん!」の曲に例えるなら
「Sweet Bitter Beauty Song」に近いテイストを感じる。(この曲がお気に入りなら
きっとこの曲も好きになってくれるであろう…)
最後のノイズはおそらく意図して入れたものでしょう。
2011年4月の5th Liveでは同名のカクテルが提供された。

5.EAL(作詞:田中愛 作曲:田村信二)
EALとは“Emily Air Line”の略称。Emilyでは5番目の曲として公開されている。
80年代のユーロビートを彷彿させるナンバー。ボイスのスクラッチが心地良い。
ゆえに12inch Extended Versionなるものがあれば面白いと思う。
(ササジュンの腕が鳴りそうなDJ MIXが期待できるかも)Emily時代と
2011年5月の8th Liveで披露されたノンストップメドレーでも肝になっている。
「I'm dreaming the World」同様、空を駆けるイメージの曲。
Rocket Bambyが上昇気流に乗りますように…。

全5曲。トータル23分10秒。全体を通してキャッチーで聴きやすい曲で
構成されており退屈感がない。というのが正直な感想です。

(しつこいようですが)どれも捨て曲がありません

公式サイトから通販で購入できます。
カテゴリ :Rocket Bamby トラックバック(-) コメント(0)
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
管理画面

清水Liff竹菜

Author:清水Liff竹菜
4コマ漫画メインのコミックライター。“夏”“海”“酒”をテーマに細々と同人活動を続けてます。これまでP&はてな~桃李楼というサークル名で活動を続けてきました。(since 1989)
chikunaをフォローしましょう
mixi

Event Info
新刊情報
ななろく
ななろく
2014年8月17日発行
(B5.76p.オフセット表紙フルカラー)
頒布価格:700円

動画
【Twitcasting】

カテゴリ
月別アーカイブ

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。